セリア・キャンドゥ*売り切れる前に要チェック!発想がスゴイ、新作カレンダー2022

chiko

-
早いものでそろそろ、来年のカレンダーが出回り始めましたね。^^
この間行ったときに、私も気になったものを買ってみました。

セリア・キャンドゥ・カレンダー2022①

買ったのはこちらの4つ。

左:「卓上ペン立てカレンダー」
真ん中:「カレンダー壁掛け ブラック2ヶ月」
右上:「クリアステッカーカレンダー」
右下:「インデックスシールカレンダー」

どれも去年は見かけなかったので、新作かな?
大きいのだけはキャンドゥ、他の3つはセリアで買いました。
↓2倍楽しめちゃうハロウィングッズが綺麗(*´▽`*)
ブログ村テーマ
100円shop*セリア(Seria)



セリア・インデックスシールカレンダー①

まずはこちら。
「インデックスシールカレンダー」(JAN:4510085 626324)!

同じシートが3セット入ってます。
1シートのサイズは約200×100mm。
淡いカラーが可愛いです(*´▽`*)
↓大人可愛い秋からーが気になります♡
ブログ村テーマ
大人可愛いものが好き



セリア・インデックスシールカレンダー②

カレンダー付のインデックスシールになっていて、ノートを月ごとに仕切ることができます。
これがあれば、お気に入りのノートがスケジュール帳に早変わり!
面白いアイデア商品ですね。^^
↓プロの方のおすすめスケジュール帳も✨
ブログ村テーマ
手帳とノートで暮らしを楽しむ♪



セリア・クリアステッカーカレンダー①

続きまして。
「クリアステッカーカレンダー」。(JAN:4512427 060605)

透明なカレンダーが12ヶ月分、シールになってます。
1片のサイズは約W50×H40mm。

透明に白文字が究極にシンプル(*´▽`*)
↓ダイソーの300円ミラーが可愛すぎ!
ブログ村テーマ
大人の シンプル雑貨 の紹介



セリア・クリアステッカーカレンダー・ノート①

貼り付けるだけで、省スペースカレンダーに早変わり。
つるんとした場所なら、貼って剥がせる仕様になってます✨
好きなポスターやカレンダーに貼れば、オリジナルのカレンダーが作れて良さそう(*´▽`*)
ブログ村テーマ
こだわりカレンダー



セリア・卓上ペン立てカレンダー・2022・パソコンスペース①

次は、
「卓上ペン立てカレンダー」。(JAN:4510085 626294)
サイズはH130×W165×D80mm。

一見ふつうのシンプルな卓上カレンダーなんですが、右側のところにペン立てが付いてます。
絶対に出し入れが簡単な方が良いペン類!
これなら、ペンの出しっぱなしも防げそうです👍
↓間接照明が素敵すぎるワークスペースも
ブログ村テーマ
WEB内覧会*ワークスペース



キャンドゥ・カレンダー壁掛け ブラック2ヶ月・2022・寝室①


最後は、
「カレンダー壁掛け ブラック2ヶ月」。(JAN:4947678 407693)
サイズは285×400mm。

とってもシンプルで、寝室にも馴染んでくれそうです。
ブログ村テーマ
WEB内覧会*寝室



キャンドゥ・カレンダー壁掛け ブラック2ヶ月・2022・寝室②

何が良いって、ミシン目でひと月分だけ切れるようになっているので、常に必要な2ヶ月分を一緒に見ることが可能。

それぞれ2か月後のミニカレンダーも表示されている(1個前の写真参照)ので、合計4か月分のカレンダーを一度に見ることができます。
イチイチめくらなくても見られる上に、祝日まで白黒シンプル。
自分的に、理想の機能と見た目を一度にかなえてくれている逸品です(´ω`人)
↓車に常備したい逸品が!コレは欲しいー
ブログ村テーマ
100円ショップ*白黒限定*



キャンドゥ・カレンダー・2022①

ちなみに余談ですが、ダイニングのカレンダーもキャンドゥ。
毎年リピしている超お気に入りです(*´▽`*)
↓本当に使える100円グッズを見つけるならココ。
ブログ村テーマ
100均でリピート買いしているもの。



セリア・キャンドゥ・カレンダー2022②

シーズンもので、再入荷が無かったりするカレンダーも💦
気になるものは、売り切れてしまう前に早めにチェックするのがオススメです。^^
↓高級感ありありマットが100円に見えない!!
ブログ村テーマ
北欧好きの100円スタイル

ブログ村テーマ
100円グッズ情報



▼みなさんの多彩なブログはこちらから▼

ブログ村 片付け・収納(個人)

ブログ村 北欧インテリア

ブログ村 シンプルライフ

▽応援クリックをいただけると嬉しいです!▽

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

よく読まれている記事

Posted bychiko