カーテン「cölne(コルネ)」投入で*リビングのイメージチェンジ♪

chiko

-
わが家のリビング・ダイニングの窓です。

リビングカーテン①


わが家は1階が2LDK、2階が3LDKの2世帯住宅です。
ここ2階部分は、私たちが住み始める前は
夫の両親が住んでいました。
(今は1階部分に住んでいます。)
家具などは1階部分に引っ越ししたり、
入りきらないものは処分してくれたりしてんですが、
カーテンだけは窓の大きさとかもあるため、すべてそのままです。


良い生地でできているし、ほとんど傷んだりもしてない。
カーテンとしては何の問題もないのです!


でもでも、自分たちの好みとは少し違う。。。
引っ越してきてから2ヶ月余り、カーテンをこのまま使うか、
もったいない気はするけど変えてしまうか、
ずっとモヤモヤ悩んでいました。


ある日違う用事で近所の家具やさんに立ち寄ったときに、
夫婦でビビビッときたカーテンに出会っちゃいました(* ´ ▽ ` *)
少し検討を重ね、程なく購入!
スミノエさんのcölne(コルネ)というシリーズのカーテンです。

↓ネットでも見つけました。



開封時の写真を撮り忘れたのでいきなりですが。
before
リビングカーテン①

after
リビングカーテン②


カーテンを閉じた時
before
リビングカーテン④

after
リビングカーテン⑤
beforeのみ遮光カーテンなので写り方(イスの色とか)が違う

前のに比べると、少しカジュアルな感じになった印象です。


この窓の向こうが素敵なお庭とかだっとら良いのですが、ふっつーのベランダです。笑
洗濯物とか干しちゃってます。
以前のレースカーテンがミラーレースだったので、
外に干してある洗濯物は中からはほとん見えませんでした。

リビングカーテン⑤

新しく買ったカーテンはミラーレースではないので、
外に干してある洗濯物が中からスケスケに
見えちゃうのではないかっていうのが、唯一懸念してました。
特によく晴れた日とか。
実際どうだったかというと、
よーく見ると「あ~洗濯物干してるんだな」というのはわかりますが、
ほとんど気になりません(^^)


シンプルな色味のカーテンには、

リビングカーテン⑥
クリスマスカラーがよく映えます♡


こんな調光できるロールスクリーンも候補でした。


カーテンタッセルやカーテンホルダーも気になる…



今のところ引っ越す予定はもうないので、
この先10年20年モヤモヤするよりも、
思い切って変えて良かったです。

今までかかっていたカーテンは、
徒歩10分のところに住んでいる夫のおばあちゃんの
おうちで使ってもらえることになりました。
縫い直さなくちゃだけど


これからも少しずつ、好きなおうちを作っていきたいです(* ´ ▽ ` *)


めっちゃ参考にしてます(`・ω・´)
ブログ村テーマ
WEB内覧会*リビング

ブログ村テーマ
暮らしをつくるインテリア*



▼みなさんの多彩なブログはこちらからどうぞ▼

ブログ村 片付け・収納(個人)

ブログ村 北欧インテリア

ブログ村 シンプルライフ

▽応援クリックをいただけると励みになります▽

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

よく読まれている記事