全国花火競技大会「大曲の花火」2018*桟敷席A席 & 行き帰りの状況レポ

chiko

-
先日、大曲の花火大会に行ってきました。^^

大曲の花火・チケット&パンフレット

秋田県大仙市で開催される、大曲花火大会。
日本三大花火の1つで、競技花火の大会。
正式名称は「全国花火競技大会」だそうで、一般に「大曲の花火」として知られているそうです。
ブログ村テーマ
おすすめ花火大会


過去3度行ったことがありますが、この度4度目の参戦。

この大曲の花火、今年からチケットのインターネット販売が先着順になりました。
昨年までは抽選でした。

なので、チケットの入手は多少楽になりましたが、宿と行き帰りの交通機関の確保がとにかく大変!
今回も夫が頑張って確保してくれました。

というわけで、飛行機と新幹線を使って行ってきました。^^


大曲の花火・駅前
心配していた天候は、悪くならず良かった(*´▽`*)

17:10頃、大曲駅に到着。
混雑で駅を出るのに20分ほどかかりましたが、
夜花火のスタートは18:50のため、のんびり会場に向かうことに。

会場への道中、名物の「ババヘラアイス」を買いました♪

大曲の花火・ババヘラアイス

シャーベットのようなアイスを、おばあちゃんがヘラでお花みたいに盛り付けてくれます♡
このババヘラアイスは道中いろいろなところで買えます。
その他、屋台も出ていました。


昼花火や、(大フィーバーしていた)金足農業高校準優勝の記念花火も、向かう道中で少し見れました。


そんなこんなで会場に到着。

大曲の花火・会場入り口

この景色を見ると毎回気分が上がります
のんびり行ったのもあって、駅からここまで1時間10分かかりました。
18:20に到着。


大曲の花火・有料席図
※画像をお借りしました。

私たちの席は、桟敷席A席の6ブロック。
6ブロックのかなり7ブロック寄り、前から3つ目の塊の最後方の席でした。
過去3回は、P席(今は無いです)、C席、C席だったので、初めてのA席です。


夜花火の競技大会は、10号芯入割物、10号自由玉、創造花火の3つで構成されています。
そして、競技の間あいだに仕掛け花火が組み込まれています。

写真も頑張って撮りましたが、

大曲の花火①

大曲の花火②

マシだったのはこれくらい(;´∀`)
花火のきれいな写真、、、尊敬です…
ブログ村テーマ
花火大会・花火の写真



肝心の見え方ですが、

*10号芯入割物、10号自由玉*
真正面に上がります。
距離も近くとても迫力があります。


*創造花火*
創造花火は打ち上げ地点が2ヶ所あり、交互に使う場所が入れ替わります。
2、3ブロックあたりが正面になっていた印象。
1つは斜め、もう1つはかなり斜めに見ることになります。
この席から見る創造花火は、正直とてももどかしく感じました。


*仕掛け花火(スペシャルスターマイン)*
半分はやや斜め~正面ですが、もう半分はかなり斜めになります。
会場幅が広いので、ターゲットを半分に分け、半分ずつ楽しんでもらおうという意図が感じられます。


*特別プログラム*
前年の内閣総理大臣賞を受賞した花火師さんが打ち上げるスターマイン。
3、4ブロックあたりの前方から上がっていたように思います。
こちらも斜めになります。


*大会提供*
基本は斜めになります。
花火の中央はやはり3、4ブロックあたりで、こちら側(5、6ブロック側)で上がる時や、900mのフルワイドに展開された時は、やや斜め~正面に感じる事が出来ます。
ただ、今年は風に恵まれず、最後の方は半分くらい煙で見えなかったです(ノ_<)


*フィナーレ*
秋田県民歌と共に上がる花火は趣があります
こちらも斜め~やや斜めだったと思います。


この席全体の印象としては、「もどかしかったけど楽しめた」といった感じです。

打ち上げ位置から近いので迫力はあります。
しかし、角度があるのでどうしても斜めになりがち。
前から3つ目の塊の最後方だったのでなんとかなるかと思いましたが、やはり角度はありました。

創造花火を正面に見れなかったのも大きかったです。

10号芯入割物、10号自由玉は上がるのが1発なので、斜めから見ても楽しめるのではないかと考えると、
同じ角度がつきそうな席でも、創造花火を出来るだけ正面で楽しめそうな1ブロック、2ブロックの方が良い気がします。

それでも、私は全体としては楽しめました(*´∀`人 ♪
夫はもどかしい気持ちの方が強かったそうです(;´∀`)


フィナーレが終わると花火師さん達とのエール交換。

大曲の花火・エール交換

実際は、この写真よりもっとキレイで幻想的でした💦

この時点で、21:30頃。


ここからは帰りの話を。

花火が終わって帰る頃には子供は寝ているだろう→相当な混雑の中、抱っこで駅まで行くのは厳しすぎるということで、
少し遅めの新幹線を確保しました。

大曲の花火・桟敷席

こちらは22時過ぎの桟敷席。
もう会場にいる人も少ないです。

22:25頃、子供を抱っこして駅に向かいました。


大曲の花火・駅前分離

駅に近づくと帰る方面別に分離されます。


大曲の花火・駅前帰り

23:00に駅に着きました。
23時でもすごい混雑💦

新幹線は立席券もありますが、指定席券必須です!
これがあるとないとでは世界が違います。

23:28発の新幹線で宿に向かいましたが、出発が30分遅れました。


けっこうなお金と時間をかけ、そこそこ楽しめたものの、「大満足♡」というわけにはいかなかった今年の大曲の花火。
夫はがっくり来ているようで、次がいつになるかはわかりません(;´∀`)
でももし次があるならC席の方がいいかな。
A席のできるだけ正面で後方の席(E席というらしい)なんてそんな都合よく手に入らないだろうし。


大曲の花火が終わればもう秋です。
秋はハロウィンがあるので楽しみ(*^_^*)
↓ダイソーハロウィングッズが可愛い! 見に行かなくちゃ♪
ブログ村テーマ
ハロウィン Halloween を楽しもう♪

ブログ村テーマ
ハロウィン



▼みなさんの多彩なブログはこちらからどうぞ▼

ブログ村 片付け・収納(個人)

ブログ村 北欧インテリア

ブログ村 シンプルライフ

▽応援クリックをいただけると励みになります▽

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

よく読まれている記事

Posted bychiko