セリア*生活感をOFF! 性能も◎な、使えるキッチン雑貨♪ & 無印と100均で、ピシッと揃う冷凍庫

chiko

-
以前は、「朝ごはんがパンだと、10時台にはお腹が減るからヤダ」(←え
という理由で、朝ごはんはだいたいお米を食べていました。

ところが最近は年を重ねたせいか、パン食でも全然お昼まで平気なことが判明。
もともとパン好きなのもあり、朝ごはんにパンを食べることが増えてきました。^^

そこで、セリアでこんなものを買ってみました。

セリア・フリーザーバッグ食パン用①

「フリーザーバッグ食パン用」。
食パンをはじめ、厚みのある食品を保存するための袋です。
おしゃれなパン屋さんみたいなロゴが入っていて可愛い(*´▽`*)
↓セリア・人気の新商品×ダイソー・定番のアレのピッタリ具合が気持ちいい♡
ブログ村テーマ
100円shop*セリア(Seria)



セリア・フリーザーバッグ食パン用②

5枚入りで、サイズは縦220×横250×マチ100㎜。
耐熱温度は70度、耐冷温度は-30度となっております。
「液状の食品は、8分目以上は入れないでください。」とあるので、一般的なフリーザーバッグと同じように、液状の食べ物を入れるのもアリそうかな?^^
ブログ村テーマ
食材知識・保存方法



私と同じく「パン食」が増えた娘は、トーストしていないフワフワの食パンが好きです。

パモウナ・食器棚・オープン部分①


なので、保存料無添加の食パンはすぐに冷凍しますが、そうじゃない食パンはなるべく賞味期限ギリギリまで常温保存。
食器棚のオープン部分に、ポンっと袋ごと置いたりしていました。あふれる生活感…(;´∀`)


セリア・フリーザーバッグ食パン用・パモウナ・食器棚・オープン部分①

そろそろちゃんと、食パンの指定席を作った方が良いよな~と思いつつ、ほぼ毎日食べるので、出しっぱなしの方がやっぱり便利だったりして。。。
このフリーザーバッグに移しておけば、出しっぱなしでも可愛いから許せます(*´▽`*)
↓出しっぱなしでも「スッキリ」魅せるワザがすごい!
ブログ村テーマ
出しっぱなし収納のススメ



そして、娘と私だけだと賞味期限内には食べきれず、たいていは冷凍庫行きに。

セリア・フリーザーバッグ食パン用・冷蔵庫・冷凍室①

見せて可愛いフリーザーバッグなので、冷凍庫に移してももれなく可愛い♪
冷凍庫を開けるたび、ちょっぴり気分が上がります(〃▽〃)
ブログ村テーマ
目指せ美収納☆技&グッズ♪白黒限定



ちなみに、その横に写っている冷凍のごはん。
わが家では保存容器などは使わず、毎回ラップで包んでいたんですが、形がいびつ&バラバラでちょっと不格好だなと思っていました。

以前何人かの方が、「冷凍ご飯を作る際、無印のPP整理ボックスを型にしています」とおっしゃっているのを見て、私も「型どりごはん」を採用させてもらってます。^^

無印・PP整理ボックス・セリア・カトレケース①


わが家で使っているのは、参考にさせてもらったのと同じ、無印の「無印のPP整理ボックス1」と、夫のご飯用にはセリアで買った「カトレケース」。
どちらも、使わなくなり余っていたものです。


無印・PP整理ボックス・セリア・カトレケース・冷凍ご飯①
今、わが家では雑穀米がプチブーム。^^

下にラップを敷き、その上からご飯を入れていきます。


無印・PP整理ボックス・セリア・カトレケース・冷凍ご飯②
撮影用に多くなってしまいましたが、普段はこの半分くらいに数です。


そのまま包むだけで、冷凍ご飯のできあがり♪
形も整うし、だいたい同じ量包めるのも良いです✨
わが家ではそのまま直接、マジックで日付とざっくりのグラム数を書いています。
ブログ村テーマ
<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア



冷凍ご飯・冷蔵庫・冷凍室①

おかげで、冷凍ご飯がバラバラ・いびつでモヤモヤすることも、なくなりました(*´▽`*)
一年以上前に、一念発起して整えた冷凍室。


あれから、大きく乱れることもなく、とっても快適に使えています✨

奥の深い冷蔵庫収納。
実は冷蔵庫の中で、まだ整えられていなくて気になっている箇所もあるので、目下勉強中です(`・ω・´)
↓苦手だった冷倉庫収納に着手する際、すごく参考になりました
「見た目スッキリ♡」だけじゃない、卵入れのアイデアが目からウロコ落ちまくりです!。(@_@)。↙
ブログ村テーマ
冷蔵庫の整理・収納

ブログ村テーマ
これは便利 「キッチン収納術」



▼みなさんの多彩なブログはこちらからどうぞ▼

ブログ村 片付け・収納(個人)

ブログ村 北欧インテリア

ブログ村 シンプルライフ

▽応援クリックをいただけると励みになります▽

ブログランキング・にほんブログ村へ

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

よく読まれている記事

Posted bychiko