ボタニカル除菌スプレー「Natury+」*抗菌も消臭も出来ちゃう、多機能なアイテム♪

chiko

-
おはようございます。^^

この度、ビズグロー株式会社さまとご縁があって、商品をお試しさせていただきました。

Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー①


ボタニカル除菌スプレー「Natury+」です。

Instagram公式アカウント→「@naturyplus.jp

今回、お試しさせていただいたのは、「室内用の300ml」です。
ブログ村テーマ
おすすめしたい、新しい習慣



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー③

モノトーンのラベルで、シンプルで洗練されたデザインがオシャレ(*´▽`*)
除菌液の多くは化学物質由来のものだと思うのですが、こちらのNatury+はボタニカル成分由来です。

原材料は、「植物エキス」と「純水」のみ!
口や肌に接するものに使っても安心です✨
ブログ村テーマ
安全な食事・美容・そうじ♪



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー④
※画像お借りしています。

ウイルスや細菌に対するエビデンスも、しっかりあります。

・インフルエンザなどのエンベローブタイプのウイルス
・ノロウイルスなどの非エンベローブタイプのウイルス
・グラム陰性菌
・グラム陽性菌
・真菌(カビ)

これらのウイルス・細菌の試験で、99.9%除去できているそう✨
しかも「抗菌効果が1ヶ月以上続く」というから驚き。嬉しいポイントです。

また、臭いの素となる硫化水素やアンモニアも分解してくれるとのことで、消臭効果もバッチリ👍
↓今日からでもできそうな生ごみのニオイ対策も!
ブログ村テーマ
住まいの臭い対策



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー⑤
※画像お借りしています。

トマトを使った抗菌(抗カビ)試験では、42日腐敗なし。
それだけ、細菌・真菌の繁殖を抑えられているということだと思います。
これ、スゴイですよね!

有効成分自体は揮発しないので、使用するほど有効成分が蓄積し、抗菌効果が高まるそうです!
ブログ村テーマ
おうちをきれいに



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー・寝室・ベッド①

まず、私が使おうと思ったのは寝室。


RAKURA・セミダブル・マットレス・寝室・ベッド⑦

現在、スノコベッドにマットレスを敷いて寝ています。

こちらのマットレス、風通しの良い室内で立てかけておくだけで良いそうなんですが、忙しくて立てかけるのを忘れたり、スノコベッドの方にちょこっとカビらしきものが発生したり、心配な点はあって。。。💦

マットレスだけではなく、スノコベッドの方にもかけて使ってます。
除菌だけでなく、抗菌(抗カビ)効果もあるのが嬉しいです✨
ブログ村テーマ
除湿・加湿・カビ予防



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー・マスク①

続いてはマスク。

抗菌効果があるので、1日の使い始めにシュッと吹きかけて。

グレープフルーツ系の優しい香りがして、アロマ効果も。
アロマグッズかと思うくらいめーっちゃくちゃ良い匂いがして、癒されます(´ω`人)
ブログ村テーマ
アロマ、アロマセラピー(アロマテラピー)



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー・ぬいぐるみ・おもちゃ①

あと、なかなか丸洗いするのが難しい、おもちゃやぬいぐるみにも。
お口でいろいろ確かめちゃう小さなお子さんがいるご家庭には、植物エキス由来のNatury+は安心感があると思います。
ブログ村テーマ
子どものいる暮らし。



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー・リビング①

パッケージがオシャレなので、見せる収納にも全然OK。
パッと目に入る、手の届きやすいところに置いておけます✨
ブログ村テーマ
暮らしをつくるインテリア*



Natury+・ナチュリープラス・ボタニカル除菌・消臭・抗菌スプレー②

植物が本来持つ浄化作用を利用して作られた「Natury+」。



除菌はもちろん、続く抗菌効果や消臭・アロマ効果もあって、これからの時代にめちゃくちゃ良い商品だなと思いました。^^
↓ブロガーさんおすすめの除菌グッズあれこれも♪
ブログ村テーマ
除菌&殺菌方法

ブログ村テーマ
我が家のコロナウィルス対策



▼みなさんの多彩なブログはこちらからどうぞ▼

ブログ村 片付け・収納(個人)

ブログ村 北欧インテリア

ブログ村 シンプルライフ

▽楽天ROOMはじめました▽

楽天ROOMバナー

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

よく読まれている記事

この記事をシェアする

Posted bychiko